« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の4件の記事

2008年7月29日 (火)

小粋でポップな和のこころ

てぬぐいを普段使ってますか?

かまわぬ手ぬぐい百科  かまわぬの手ぬぐい使い方手帖

私は全く…

でも、代官山に本店がある「かまわぬ」さんには、
昔足繁く通った思い出があります。

柄が本当に可愛くて粋で、見ているだけで楽しくなります。
そういうものって、ついついコレクションしたくなるのですが、
ただ集めるだけじゃあきたらない、マニアになりきれないのが女のさが。


最近、よく衣装をお借りする
表参道ヒルズに程近い「クリエイティブハウス Wagumi-d」さんでは、
そんな私のテンションは上がりっぱなし(笑)

P7230992_6

 

私を熱くするてぬぐいたち(の柄)が
素敵な洋服に☆
オーソドックスで可愛らしい花や千代紙のような柄のものから、
カッパやうちわ、キセルなどユーモアたっぷりの柄も。
(後日画像をUPします♪)

画像のワンピースをはじめ、
Tシャツ、キャミソール、ニット、スカート、パンツ、バッグ、アクセサリーetc…
ほとんどが1点ものだそうです。
中心価格2~3万円と
お安くはないものの、オリジナリティの高さ、デザインのインパクトからすると、
お値ごろ感は十分ではないでしょうか?


オーナーが長年海外でセレクトショップバイヤーとして活躍してこられた方なので、
柄の持つ小粋でポップな和の心と“洋服”としてのシルエットのきれいさ、カッコよさが
両立しているのが魅力です。

現代日本に息づく大人の遊び心ここにあり!です。


Wagumi-d  東京都渋谷区神宮前4-25-10  TEL  03(5770)7900

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

2008年浴衣

今日は浴衣のお仕事でした。

生成りベースに濃紺の柄ー半身格子、半身ホタルーという
粋なもの。
お店の方のおすすめで、帯には組みひもの帯締めで飾り結びを。

最近、小物で浴衣をちょっとグレードアップさせるような着こなしが、
人気のようです。
昔ながらのシンプルな浴衣に新鮮な表情が生まれますし、
昼間のお出かけにもしっくり馴染むようになるのがいいですね。

画像は、今回リースしたものとは違うブランドですが、
百貨店の浴衣コーナーで見かけて
気になっている「竺仙」の浴衣。
大人の女性が気軽に楽しめるプレタ浴衣としておすすめです。

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

料理上手への憧れ

コウケンテツのふたりでパスタ  コウケンテツのごまやねん―最強のごまおかず70

仕事場で週一回(「ハピふる!」の料理コーナー月曜御担当です)
お見かけする料理研究家コウ・ケンテツ先生の最新本です。

インテリアスタイリストで主婦の友人が大ファンなので、
色々と彼女にレクチャーされているうちに、
だんだんとリスペクトの念を深めるようになっていきました
(ファンの方、無知ですみません)
他の曜日の御担当の先生は、みなさんお店のシェフなので、
制服(?)がおありなのですが、料理研究家のコウ先生だけは私服ー
しかも同じ衣装(私服だから)を何度か着るあたりが(失礼)、
逆にものに執着しないお人柄を感じさせ、
カッコいいな~と思います。

スタイリストとしては、
腕がムズムズしてしまうところですが(笑)
(スタッフさんに聞いたところによると、お気に入りの定番ブランドがおありだとか。
あと、私が見るところ、「ハピふる!」では、黒ベースで襟付きのデザインが多いので、
こだわるところには、こだわってらっしゃるんでしょうね)



私は正直料理の腕には全く自信がありません(汗)
もともと、親譲りの胃下垂で、
すぐお腹一杯になり、
おいしいからって調子に乗って食べ過ぎるとお腹をこわすトラウマがあるので、
“おいしいものをたくさん食べてHAPPY"
という概念がないせいか、
最近になって、素材には気を遣うようになったものの、
食に対して関心薄めに育ってしまったようです(言い訳)

私を洗脳(?)した友人に言わせると、
一流の先生方の仕事を毎日のようにまじかに見られるのに、
「何てもったいない!」

友人たちの中でも、
胃腸が丈夫=健康で食いしん坊な人は、お料理上手揃い☆
そして、人を楽しませることが大好きでもてなし上手☆☆
お料理上手は、朗らかで生きるセンスの良い方が多いです。

コウ先生の最初に出された本
51wygmqbdbl_sl500_aa240__2 

この、タイトル
素晴らしい!
そして、まぶしい☆☆☆

これには、
自分の仕事に対する愛や自信や誇りが
感じられ、めっちゃかっこいいです。


私も、

人が幸せになるには、
自分に似合う服を着ればいいと
私は思う。

そう言いきれる自分でありたいものです。

コウケンテツの野菜でごはん―僕のおいしい、とっておき。 (主婦の友生活シリーズ) ←先生の今までの本の中では一番のお気に入り♪
忙しいときには“一皿で栄養を取りたい”ですよね?
私は、仕事が立て込んでくると、ワンパターンの中華やカレー・シチュー・雑炊・鍋・そして関西人なので、お好み焼きというようなメニューに陥ってました(反省)
この本の「一皿完結メニュー」はそんな私やあなたの救世主☆

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルケンシュトック

P7060789_2

←私上、初のビルケンシュトックです!


正確には、ビルケンシュトックから派生したブランド
Papillio(パピリオ)」のものです。

足の幅がやや狭く、甲が薄い私としては、
ドイツの“健康サンダル”のイメージが強いビルケンシュトックは、
機能性やメンズライクなカッコよさは認めるけど、
<私には似合わないもの>のカテゴリーに入ってしまっていました。

ところが、これは本当に目からウロコでした☆

これまで、甲が薄いせいで鼻緒ズレがひどく、
既成の下駄や草履で何度も失敗してきているので、
無理かな~と思っていたこのタイプ。

全然大丈夫♪

靴擦れどころか、
特徴であるフットベッドが心地よく、快適な履き心地♪♪

セールのこの時期には、店頭に
シーズン落ちのコレクションだけではなく、定番のタイプも
オフ価格で並んだりもするので、
履き心地を試してみるチャンスですよ。

ガウチョパンツやボヘミアン調ロングスカートなど、
裾にボリュームがあるボトムスに合わせるとバランスが◎
是非、お試しあれ☆☆

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »