« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の10件の記事

2009年4月28日 (火)

ず~っと21歳で♪

まもなく原宿に行列ができます!

4/29 FOREVER21上陸 H&Mの隣…(^-^;

日本語公式HPはコチラ

英語公式HPはコチラ(日本の方はまだ商品ページがないので、
チェックされる方はこちらを参考に☆)

梨花、安室奈美恵なども愛用する日本未発売のNYブランドです。Forever21[フォーエバー21]豊富なカラーバリエ♪ブラックスパンコールプリーツドレス♪梨花、安室奈美恵などもご愛用ブランド♪xxf2113-bla-op 10P23Apr09  twenty one 2009 Import Selection【50%OFF】半袖ヒョウ柄パーカー【twenty one/トゥエンティーワン(Forever21)】【春物新作】

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

不況と黒

最近、よく渋谷に行きます。

不況になると黒が流行るといいますが、

確かに今黒が主流です☆

モデル風ゆるカジ、ロックテイスト、マリン…
どのトレンドでも黒がキーカラーになっています。


パーソナルカラーでは、黒はウィンターの人に似合う色とされています。

他の色、白や赤なら春夏秋冬それぞれの人に似合う色味があるのですが、
黒は冬のカテゴリーの人へのおすすめ色見本にしかないのです。

顔ばえ…という点においては、本来、結構難しい色です。

ただ、体型カバーにかけては、最強の色であることも確かです。

クラッシックバレエの先生が、
「黒は筋肉の動きが見えにくい。
注意して欲しい人は薄い色のレオタードを着なさい。」
とおっしゃるのを聞いたことがあります。

黒は、
外側のラインはむしろはっきり出てしまうのですが、
そのラインが美しく出るデザインのものであれば、
欠点を隠すことが出来るといえるのです。

「美人服」として、黒のワンピースが上げられる理由はそこにあると思います。

P4220339
 ←渋谷で1990円で買った黒の
  フード付きトッパーカーディガン☆
  Tシャツ素材で裾切りっぱなし。
  薄手だけど、透けません。
  ドレープがきれいに出て、
  おしりが隠れる長さなので
  体型カバー(目くらまし)にはうってつけの、
  “ゆるカジ”美人服です♪

 P4220343
 

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

ショッパホリック

5/30~公開の気になる映画☆

「お買いもの中毒な私!」オフィシャルサイトはコチラ

ショッパホリック=買い物依存症

スタイリストはパトリシア・フィールド*

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

トレードイン

百貨店のトレードイン(下取り)セールに注目☆

小田急百貨店 4/8~21 新宿・町田・藤沢店で開催  
持込の一足につき1050円分のシューズクーポン券配布
5250円以上の靴の購入1点につき1枚利用可 下取りは5足まで。

4/22~5/6 同3店舗で紳士靴、スポーツシューズ、バッグでも開催
持ち込み品と同カテゴリーの商品8400円以上の買い物1点につき
1枚使える1050円分の券を配布。
持ち込み可能点数合計5点まで。

そごう・西武百貨店 5/1~6 全国の12店舗で開催 
こちらは、5250円以上の靴、10500円以上のバッグ購入時に
1点につき1枚利用できる1050円分の割引券配布
下取りは3点まで。

ともにブランド、状態は問わない模様。
ただし、購入時は割引券が使えないブランドもあるとのこと。
(詳細は各百貨店へ)


服でもやってくれないかしら(*゚ー゚*)
そして、
流通各社手を携えてリサイクルシステム作ってくれないかしら



ワイドショーでどんな服でも1kg30円で買い取ってくれるお店の紹介を
してくれたけれど(コチラ
ブランド以外は持ち込みのみ。
調べたら往復2時間、交通費が2千円弱(´・ω・`)ショボーン★


今は捨てるにしろ寄付するのしろお金がかかる時代。
(人件費・輸送費など)
不況なうえに、エコの問題もある。

売りっぱなし、買いっぱなしはもう限界

そんなことがますます身につまされる情報でした。
 

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

新しいカタチ 

☆4/18.19アースデー東京2009開催

昨年初めて会場に行って、
あまりの人の多さ、盛り上がりぶりにびっくりしてしまいましたっけ…。

今年は、東京Walker にも特集が掲載中とのことなので、
気になる方は早めに足を運ばれるのをおすすめします。

特に人気オーガニックカフェのブースは長蛇の列必至★
会場でも貸し出してくれますが、MY食器持参がよりエコ&スムーズ☆

規模が大きくなったとはいえ、手作り感あふれるイベントなので
出展者さんたちとコミニュケーションを楽しみつつ
ゆる~くスローな時間を過ごしましょう*


今年はパンフレットをJUNグループのブティックで入手しました。
時代の流れを感じます。
パタゴニアやノースフェイス、エーグルなどのアウトドアブランドだけでなく、
小田急百貨店、西友、
ジャーナルスタンダード、ビームス、シップス、ユナイテッドアローズなども
収益の一部を自然保護のために寄付したり、期間中グリーン電力で店舗運営したりと
それぞれのやりかたで企画参加しています。


☆4/16~19 神宮前のファッションビル「GYRE(ジャイル)」で
ユニークなブランドが展示会を開催

ドイツの「クレメンツ オン オーガスト

詳細はコチラ コチラも



どちらも発信者のスピリット、流通の新しい形を肌で感じられるイベントです。

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

スイーツモチーフ

ネット上で、マスコミに影響されて行動する女性が
“スイーツ(笑)”と揶揄されるようになって(爆)随分たちますが…(^-^;、
我が身を反省しつつも市場を見渡すと、
まだまだお菓子熱はおさまらない状態*(以下発売が昨年の情報含)

 ←docomoピエール・エルメ氏のコラボケータイ。
スイーツを楽しむときのような「日常のささやかな幸せ」がテーマ。

←4/14発売 リプトンリモーネのおまけに
「ピエール・マルコリーニ」人気商品のストラップが登場   

←スイーツアクセサリー

PS(ピーエス) 2009年5月号 [雑誌] ←5月号雑誌の付録に人気ブランド
 「Q-pot.」のスイーツキーケースが☆

粘土で作るスイーツモチーフ―まるで本物そっくりのおいしそうなスイーツたちが集まりました。 (レディブティックシリーズ no. 2678)  フェイク・スイーツのかわいい小物

辻口博啓氏との共同開発による手作りキット
 
以前、キディランド店頭でプロモーションビデオを観て本格的でびっくり(*^.^*)

←**“和”バージョン発見!**


P4140376 ←MYコレクション

  茶系が好きです。
  
  98円のリモーネについていたおまけストラップ
  ~700円代のコンパクトミラー。
  真ん中の小さいクッキーたちはマグネット。
  プチプラなのにリアルでいい仕事してます☆
  
  

お菓子には夢があります。

食べると消えてしまう“夢”の形を
日用品に取り入れる遊び心ー
手に取るたびに楽しさやささやかな幸せを感じられるのが
スイーツモチーフの魅力なのではないでしょうか(o^-^o)

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

脱タンスのこやし

今更ながらすっかり春ですね♪
陽気に誘われて
街にはトレンドのアイテムをしっかり取り入れたおしゃれを楽しんでいる方が
ぐっと増えてきました☆

こんなときは、「素敵!」と目に飛び込んできたものを
つい衝動買いしたくなってしまいます。

単品としては気に入っているけれど、
なぜか出番が少ない
ーいわゆる“タンスのこやし”の危険が…★

最近はメーカーが同じデザインをあまりたくさん作らないのと、
情報が早いため、欲しいと思ったらもう完売★ということも。
そうでなくても限定品など、
「今買わないとなくなるかも」「後悔したくない」という心理をあおられるのも
衝動買いを誘発する原因です。

でも、コレクターでない限り
“タンスのこやし”は増やしたくないですよね。

そのための対策は、

1 とにかく買ったものは「とっておこう」としまいこまずに着倒す

2 どうしてもしっくりこな い場合は、できるだけ早く譲るか売る

3 事前に自分のワードローブを使ってコーディネイトを組み、
足りないもの、新たに投入してみたいアイテムを把握しておく

 P4130348_5               
←参考までに私の私物を使った
  カジュアルスタイルのコーディネイトです。
  仕事でスタイリングするときも
  こんなふうに画像を使います。
  こうすると、手持ちのアイテムを生かすには
  何が足りないか、一目瞭然。

  これを作成した時点では、
  「あ~、白いはおりものが欲しいなぁ。
  ロングで透け感の少ないもので、袖が細すぎないもの。」
  「これとこれには中ヒールのパンプスがあると
  今年っぽくなるな。」
  そんなふうに、ぼんやりイメージします。


必要なものを洗い出すのと、
お店でピン!ときたものを冷静な目でチエックする2方向で使えますよ。

プリントアウトしてショッピングに持っていけば、
店員さんに「何をお探しですか?」と聞かれたときに
省エネ(笑)になるし、いいアドバイスをもらいやすいと思います。

時間と手間はかかりますが、
それだけの価値あり*
やったことない方はぜひお試しあれ!
  

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

ティム・ガンのファッションチェック

4/2~NHKにアメリカ版奥様変身番組が登場☆
毎週木曜11:30~と21:30~放送。
詳しくはコチラ

ただ外見を素敵に変えるだけでなく、
おしゃれがうまくいかない、変わりたいけど変われないという悩みに
きちんと心理的アプローチがあるところに共感しました。

途中、提案されたスタイリングが受け入れられなくて相談者が泣き出す場面も★

両方の立場がリアルに良くわかり辛かったです。

私は泣かれたことこそありませんが、その難しさは何度も味わってます。
初回で今までと方向性が違うコーディネイトを受け入れてもらうハードルの高さは
ホントにホントによ~くわかります。

ホスト役のティム・ガン
有名デザイナーを輩出しているニューヨーク、パーソンズ大学ファッション科の元学部長。 アメリカで最も人気のあるファッションコンサルタントの1人
ー以上NHKHPより)
アシスタント役のスーパーモデルのヴェロニカ・ウェブという
バリバリのファッション業界人である2人が、
ズバズバ辛口であきれたり、文句をいいながらも、
あくまで、“あなた自身で決めること”という姿勢で本人をガチンコ(?)サポートする姿に
愛を感じます*
素敵なときの盛大なほめっぷりにも**
「そうよ、やっぱりパーソナルスタイリングには美と人へのあくなき愛情が不可欠なのよ!」と
つい思い入れたっぷりにみいってしまいました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


流れが少し速すぎる気がして、
相談者自らが、自分で素敵に見えるスタイルを選べるようになるまでの過程を
25分でみせるのは難しいかなぁ~と思っていたところ、
本来は1時間の番組を編集したものだと知って納得。
ぜひ完全版で観てみたい!

あと、3回あります。興味のある方はぜひ☆



*初回の復習*

「年より若く」見せることよりも大事なのは、あなたを「生き生きと」見せること!

<ティム・ガン厳選の10の基本アイテム>

ベーシックな黒のワンピース
トレンチコート
クラッシックなドレスパンツ
スカート
ジャケット
クラッシックな白いシャツ
ワンピース
カシミアのセーター
ジーンズ
リラックスウエア(ただし洗練されたもの)


確かにこの10アイテムー全て自分を引き立たせてくれるぴったりのデザインのものを
持っていれば、お気に入りのアクセサリー、
季節や流行を加味したアイテムを足すことで
自分らしいワードローブを作ることができます。

雑誌の1ヶ月コーディネイトの基本アイテムは、
コーディネイト上使えるアイテムを厳選していますが、
自分の体型や肌色に合うものではないですから、
そこから先の見極めこそが重要なんですよね。

たくさん服を持っているのに、使える服がないー
とお悩みの方は
まず、クローゼットの中を整理して、
自分の基本アイテムをしっかりさせることからTRY!

↑ティム・ガンがホスト役をつとめる「プロジェクト・ランウェイ

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

質それぞれ

前回ヒプノセラピーについて書いたところ、
友人から
「でもさ~、同じようなシチュエーションでも、私だったら、
好きな人と恋愛したかった~!と思うかも。
もっと、学びたかった~!と思うところが、面白いなぁと思った。」
と言われました(笑)

そうですよね~☆
私がヒプノセラピーが良いと感じるのは、
浮かぶイメージ・ストーリー・感情がその人の個性を
バッチリ反映していて、そこに、思考のクセとか、らしさが浮かび上がるところ。
人から言われて、気づくのではなく、自分でそれがわかること。

私が参加したセミナーの冒頭で講師の方が、

「今潜在意識を活用することで、夢をかなえようというようなことが
言われていますが、何でもかなう、かなえば幸せーということではなく、
その人の質に合うという点が大切なんです。」

という趣旨のことをおっしゃいました。

あたりまえのことなんですが、
なかなか自分の質がわからないから、
合わないものを選んでがっかりしたり、
人と比べて、うらやんでしまったりするんですよね。

私の場合も、これでいいのかな?と不安になることがあります。

使命というと
何だか大きな功績を残す人だけの特別のもののような響きがありますが
(少なくとも私はそう感じていました)
自分の質にあった願いをかなえる生き方をすることなのかな
と思うようになりました。

その人の質をより輝かせるスタイリングを
クライアントさんと一緒につくっていくスタンスでお仕事していきたいな
、それを実現するために色々なことを学びたいなというのが、
今の私の願いです。

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

Because I am a girl

私の今までの人生の中には気づかないものも含めて
たくさんLUCKYなことがあると思うのですが、
自分で一番幸せだと思うのは、
望むだけの教育が受けられること☆

私は短大を1年で中退して
4年制大学を受けなおし、さらに4年生のときダブルスクールで
夜間の服飾専門学校に。

さらに、社会人になってからも、デザイン、編集、フランス語、PC…etc
色々な学校に通いました。
(そのうち、自分で講師もやるように)

でも、こんなふうに女性が学べるようになった歴史は
まだまだとても浅いのです。
現在でも、国によっては小学校教育さえ満足に受けられない女性がたくさんいます。

P3310216_2 P3310217_4

↑詳しくはプランジャパンHP

先日、たまたま機会がありヒプノセラピーを体験しました。

そのとき、初めて自分の前世(たぶん…)を観ることができました。

そのイメージ(前世?)のなかで、
私は弟が亡くなったことで、家のために後妻さんとして商家に嫁がなければならず、
学ぶことをあきらめなければならない境遇でした。

お嫁に行くまでは、学ぶことが楽しくてワクワクして
好奇心一杯だった私が、
心を閉ざして、孤独に陥り、覇気がなくなっていく様子に胸が痛み、悲しくて
涙がとめどなくあふれてきました。

(だんなさんが亡くなって晩年になってから
隠居部屋で子供達を大勢集めて読み書きを教えている様子も浮かびました( ^ω^ ))

「もっともっと学びたかった~~!!」

この前世が本当かどうかはさておき
私の魂の奥底にそういう思いが強くあるのは確かなよう。

“女性はカルチャー好き”
とよく言われますが、もし前世があって、
昔も女性として生きていたとしたら、学びたくても学べなかった人が
多かったでしょうから、何だか合点がいく気がします。


あなたも
学べる幸せの「お福わけ」してみませんか?

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »