« レインコート | トップページ | キャプテンEO復活! »

2010年4月26日 (月)

プレシャス



土曜日から公開中。

240_240

映画館で予告編を観て、プレシャス役の女優さん(全くの素人だそう)の
存在感に激しく心を揺さぶられました。

人間なら誰にでもある心の闇、現実のダークサイドを
見つめなければならない重苦しさを感じると同時に、
彼女を通して、語られる“幸せ”をどうしても観てみたい、
そんなふうに思わされました。


公式サイトは→コチラ

プレシャス (河出文庫)

原題は『PUSH』。著者はサファイア。

以下は映画公式サイトからの引用です(→コチラ

1950年生まれ。米国内の軍基地を転々として育つ。
父親の暴力が原因で、幼い頃に一家は離散。
「サファイア」は、
20代前半にゲイ・コミュニティで暮らしていた頃につけた
レズビアン・ネームである。
26歳でニューヨークのハーレムに移り住み、
パフォーミング・ポエットとして活躍。
同年、母親と再会を果たすも末期のアルコール依存症により、
娘の顔も識別できなかった。
1986年にはその母親を亡くし、
ホームレスとなっていた弟も公園で殺される。
その後、ブルックリン・カレッジの修士課程で学びながら、
1994年に怒りに満ちた詩集AMERICAN DREAMSを発表。
96年、初めての小説である本書が
老舗出版社から異例の初版15万部で刊行されると、
各誌で絶賛され、トップ10リストに選出される。
ハーレムの代替学校で教員を務めた経験もある。

Ranking →よろしければポチッと一押し☆
  人気blogランキングにご協力を♪

|

« レインコート | トップページ | キャプテンEO復活! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395040/34381224

この記事へのトラックバック一覧です: プレシャス:

« レインコート | トップページ | キャプテンEO復活! »